忍者ブログ
アニメの話しとかをするほうのブログです。

2016

0201

老婆が登場するときのイカしたエフェクト。


老婆。

「やっとかめ探偵団」は高二病で色々なアニメに対してやさぐれていた時期に、これこそ素晴らしいアニメだと思って意地になって違法視聴していた時期があるのですが、その頃の気持ちが芽生えたさいに見返すと大変に落ち着くということが発見された、私にとっては孫悟空の頭の輪みたいな位置づけのアニメです。
今も昔も何と戦っているのか分からないですね。
えー視聴手段が全くないのであのそのなんというか違法な所から拾ってきました。
OP、関さん自身で原画やってるところ、あるんじゃないかと思うんですが、なんとも言えまへん。エフェクトも良いんですが、どなたの仕事か。
あと婦警さんの微妙につり上がった目の形がいい。
自分は死ぬほどつり目のキャラが好きでして、
ほぼ同時期か少し後くらいに『カードライバー翔』というアニメ版『カードファイト!ヴァンガード』召喚の生け贄になったコスト3くらいのクリーチャーがいるんですが、ヒロインの小芹アイちゃんがトッテモ好きだったことを思い出しましたし、漫画版まで買ってしまっていることも思い出しました。
増田敏彦さんのキャラデザがマイルドなSUEZENさんみたいでよかったんです。

ノーサイド(制作会社ね)ついでに思い出したのが長谷川眞也さんが褒めておられたぜんまいざむらいの風戸聡さんの回で、見ようにも短尺アニメのひそみにならってDVDは各話スタッフが数話単位で十把一絡げの表示で、インターネットでは分かっても各話作監までなので、もし原画参加だけの話数だったら正確を期すには再放送とか見るしか無いのであった(ぜんまいざむらいって表示あるの作監までだっけ?)。
しかし、ぜんまいざむらいデータベースの充実ぶりはどうしたことか。
スタッフまでメモ取っとくの凄いな。
どこの穴にも先住民はおられる。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Y.C.STUPID
性別:
男性
職業:
くそ
趣味:
作画
自己紹介:
いぇーい
最新コメント
[12/14 韓国 偽ブランド]
[11/29 エルメス激安]
[11/25 N品]
[11/25 ブルガリスーパーコピー]
[11/25 バレンシアガ コピー]
最新トラックバック
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP