忍者ブログ
アニメの話しとかをするほうのブログです。

2013

0821
カナメプロ出身アニメーター、豊増隆寛氏が出した18禁漫画作品集。2003年。茜新社。

アニメーターっぽさを感じない仕上がりですが、もちろん絵は達者。
絵や画面構成よりもストーリーとキャンタマ方面でアクの強さが出ていて、想定外の楽しみ方が出来ました。



・巻頭作「いきおひ
カラーページでやってる事は他の漫画で見たことないプレイで、怖かった。タマヒュン物件。
演出的に昂っていて、作品集内では白眉。これは好き。
ブルーマ
色々な成り行きで相互で自家発電をしていた二人の男女が不良の先輩に見つかってひどい目にあう。
「俺の穴も残しておいてくれよ」と軽口を叩いてから、男の方のケツが空いてるという事実に気づく先輩が必見。本当に穴が欲しかったのだ。なぜ順番を待てなかったのか。どっちもいけるクチだったとしてもですよ。必然性というかですね。
16R-夏
おねショタ。とよます氏、ふぐりへのコダワリが強いような。
こまっちゃうナ!!
エロ誘引体質の少女。
優しい残像
SF的。首絞め有り。
コレクター玲子
棒の型取りコレクターの保険の先生。普通。
どう考えても突飛な爽やかオチ。
ねじれた思い
レズビアンに精神的にも肉体的にも襲われる。棒玉いじり攻撃。
けっこうイヤなストーリーだと思うのは俺だけだろうか。
やっぱりこまっちゃうナ!
「こまっちゃうナ!」続編。
舞台はアニメ会社だけど、特にアニメ色は無い。
アニメ会社に出前を届けに来た女の子が襲われちゃう話。絵的には気合が入っている。
ぼくの飼育日誌
ストーカーもの。これも絵が良い。
軟らかな魔羅
触手グロ。けっこうニッチリとグロテスクだが、ここまでで色々なタイプの作品をブチ込んでいるので、特に浮いてしまうような事も無い。最初のページのバイクのフォルムが良く、流石メカデザイナーだなあとか思う。


振り返ってみると、微妙に棒とふぐりがイジくられる・攻撃されるネタが多いこと。
サテ、とよます先生のアニメ仕事歴を眺めてみますと、
演出作品に燦然と輝く『ぴことちこ』。
ああっ、やっぱり、ちょっとそっちの指向が。
もちろん邪推、こじつけですけど。そっちのケが有る人が寄ってたかって作ったアニメではないし、そもそもショタとロリの境界が曖昧だったし。
でも、ショタものに向いてたんだろうなって気もします。剥いてた?


っていうか谷田部監督、ショタものの大家みたいになってる。こんにちはアンの話をしよう。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Y.C.STUPID
性別:
男性
職業:
くそ
趣味:
作画
自己紹介:
いぇーい
最新コメント
[12/14 韓国 偽ブランド]
[11/29 エルメス激安]
[11/25 N品]
[11/25 ブルガリスーパーコピー]
[11/25 バレンシアガ コピー]
最新トラックバック
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP