忍者ブログ
アニメの話しとかをするほうのブログです。

2017

0922
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013

0215
だいぶ前ですが白隠展に行って来ました。
たまたま発見したチラシの絵柄があまりにも好みに合致したので、
白隠のことを知らずに見に行ったのですが、これがまあ大変オモシロおかしうございました。

なんといってもこのプヨプヨおじちゃん感が!たまらん!
観て下さいこの表情。今にも「ウヒヒ」とか笑い出しそう。

下は「すたすた坊主」とかいう白隠きっての人気キャラだそうです。
人気キャラって。ピカチュウみたいなものらしいですよ。

しかしはるか400年前に、これだけグラフィカルでユーモアにあふれた絵を描いた人がいたとは。
(ちなみに、後から調べたらこの白隠に影響を受けたらしい池大雅なんかが、似たような脱力系デザインチックイラストを描いておりました。不勉強でしたですよ!)

「すたすた坊主」の他にも、「布袋」「達磨」「お多福」などの持ちキャラを多く持っていたそうです。白隠で検索すると多く出てくる画像が「達磨」で、彼自身が投影されている自画像でも有るとか。
ヘタウマ系漫画家のハシリのようですな。
とか失礼な例えをしてみたり。マジメに研究してる人に怒られる。

ワタクシ子供の頃、限られた枠内に文字を収めきれずに、名札の文字なんかが書き進むにつれ寸詰まりになっていました。流石に年をとって空間把握能力が育ってからはそんなことも少なくなったのですが、
白隠の書画はいつまで経っても下のほうが詰まっております。
かわいい!
字も下手っぴだし。
あ、馬鹿にしてるような語り口ですけど、解説にも「勢い良すぎて下が詰まってるね」(大意)と書いてあったんですよ。
上手く書いていた時期もあったのに、突然グジョグジョに書き始めたらしいです。上手い時の書も展示されていました。不思議ですね。なんというか、俗な衒いを捨てている感じです。

なんか気分が軽くなりましたよ。
イラストレーターがみんなして巧すぎて気持ち悪くなってる絵描き志望・漫画家志望の方は、ちょっと楽になれるかもしれません。上手い奴はどんどん増えて珍しくも何ともなくなってしまったので、しりあがり寿みたいなテイストでメシを食っていくのが理想ですね。
俗っぽい結論だな。
ていうかそっちのエリアも、もう席が無い?
やめてくれえ!

ちなみに白隠は禅関係のエライ人、というか中興の祖だそうです。現代の禅は白隠から始まるとか。
生き様の旺盛さにも興味が出たので、ミュージアムに売ってた関連書も買ってみました。

禅の絵解きに多く触れていて、かなり読み応えがあります。
ワタクシは絶賛積ん読中あいすみません。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Y.C.STUPID
性別:
男性
職業:
くそ
趣味:
作画
自己紹介:
いぇーい
最新コメント
[05/24 ブランド激安 キーケース f30]
[05/24 ブランド激安通販サイト]
[05/24 タグホイヤー 偽物]
[05/20 gzhjpr]
[12/26 カルティエ 財布 大黒屋 wiki]
最新トラックバック
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP